スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーチン首相がハーレー隊先導、下院選に向けエンジン全開


8月29日、ロシアのプーチン首相が、西部の港湾都市ノボロシースクにハーレー・ダビッドソンに乗って登場。代表撮影(2011年 ロイター)


 [ノボロシースク(ロシア) 29日 ロイター] ロシアのプーチン首相(58)は29日、同国西部の港湾都市ノボロシースクにハーレー・ダビッドソンに乗って登場、12月の下院選に向け選挙運動を開始した。

 同市ではこの日、第二次世界大戦時に占領から解放されたことを祝う行事が行われ、プーチン首相は全身黒ずくめでハーレー・ダビッドソンにまたがり、バイカーたちの先頭を走った。

 首相はバイカーたちを「兄弟たち」と呼び、「過去の英雄を忘れないとは大したものだ。君たちは素晴らしい。バイクに乗って楽しんでいるだけでなく、愛国心も忘れない」と、集まった若者たちをたたえた。

 ロシアでは同日、メドベージェフ大統領が12月4日に国会会議(下院議会)選挙を実施する大統領令に署名したことにより、選挙戦がスタート。プーチン首相率いる与党「統一ロシア」は、議席の3分の2を獲得することを目指している。

 同選挙は、来年3月に行われる大統領選の行方を占う上でも重要視されている。

またまた目立ちたがりあのプーチン首相のパフォーマンスです。
子どもっぽいですね。
日本の首相がこれをしたら、国民の反応は?


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hublo

Author:hublo
ウブロにようこそ!
新し物好きのRobin Morino が、日々感じた事、健康、音楽(カンツォーネ、シャンソン、ジャズ、ボサノバ等)、映画、小説、Photo、旅行、恋愛、社会、政治経済等について徒然なるままに書き綴ります。(独断と偏見、浅学菲才によるボロはご容赦ください)
バンジーも好き!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。