FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェーデン、中秋のオーロラ




 9月9日、スウェーデン首都ストックホルムから北30キロのバーレントゥーナで繰り広げられた光の競演。
写真家のP・M・ヘデン(P-M Heden)氏が、長時間露光ならではの淡い緑色のオーロラ(北極光)をとらえた。

「今回はコマ撮りの動画製作が目的だった。
デジタル一眼レフに11ミリの超広角レンズを用意し、露光時間13秒、ISO 800、絞り値f/3.2に設定した」とヘデン氏は電子メールでの取材に答えている。
780枚を撮影し、動画に編集したという。
「データを合成してみたら面白いんじゃないかと思いついてね。期待通り星の軌道が表現できたよ」。

 淡い緑色のオーロラ以外に、月の光に照らされた雲、星の日周運動、ストックホルム・アーランダ空港に着陸する航空機の光跡も1枚にまとめられている。
プロフィール

hublo

Author:hublo
ウブロにようこそ!
新し物好きのRobin Morino が、日々感じた事、健康、音楽(カンツォーネ、シャンソン、ジャズ、ボサノバ等)、映画、小説、Photo、旅行、恋愛、社会、政治経済等について徒然なるままに書き綴ります。(独断と偏見、浅学菲才によるボロはご容赦ください)
バンジーも好き!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。